ずぼらにおすすめ収納アイテム「なげこみボックス」

スズメラン
片づけが苦手なずぼらな私が使っている便利アイテムが、なげこみボックスです!

皆さんはお片付け上手ですか?私は大の苦手です。
本当はモデルルームのようなきれいな片づけられたお部屋に住みたいのですが、どうしてもすっきり片づけられないんですよね。
そんな私が出会って感動したナカバヤシの「なげこみボックス」を紹介します。
 

なげこみボックスの使い方


なげこみボックスとはその名前の通りフォルダーに挟んだりクリアファイルに分けて入れるのではなく、薄い箱の中に入れて書類を分けることのできるアイテムです。
両側の側面にタイトルが書けるようになっているので、分ける項目を書いておくと入れる時に分かりやすく家族全員が共有できますね。またペーパーボックスにそれぞれカラーがついているので、まだ漢字が読めない子供でも分かりやすいですね。
私は家電の説明書や保証書・お金関係・個人の物などで分けています。

家電の保証書は昔は財布に入れていると邪魔で家に保管しておくといざ欲しい時に見つからなからないことを繰り返していたのですが、このなげこみボックスを購入してから全部そこに入れているので片づけやすく見つけやすくなりました。

「クリアファイルでもいいじゃないか」と思うかもしれませんが、私の場合クリアファイルを片づけて置ける場所がなく収納ボックスに入れておくと意外と邪魔になったりクリアファイルが折れ曲がったりしてしまったので箱状の方が便利でした。同じようにクリアファイルに収納しているけどすっきり片づけられていない人はなげこみボックスおすすめですよ!

 

なげこみボックスの種類

なげこみボックスは3種類あるのですが、私は書類整理にぴったりなペーパーファイルが6つ入った6分類を使っています。
透明なプラスチックに入っているペーパーボックスは取り出すこともできます。

小さい書類や切り抜きを入れているから取り出しにくい時も、ペーパーボックスごと取り出して探し出すことができますね。ほかにもファイルを整理する時や少し大きいものを入れたいからペーパーボックスの数を減らしたいときに便利ですね。

6分類のペーパーボックスは2㎝くらいの幅しかありません。しかしペーパーボックスである程度幅が広がってしまっても入れることができて厚みのある冊子も入りますよ。書類だけを収納したい方は6分類のなげこみボックスがおすすめです。

ほかにはペーパーボックスが幅3㎝で8つに増えた8分類や、幅が太くDVD収納もできるCD・DVDケースがあります。
ペーパーボックス6つでは分類しきれない方は8分類がおすすめで、書類よりもガムテープや文房具など少し大きい物を収納したい方はCD・DVDケース用がおすすめですね。


 
【ポイント5倍】ナカバヤシ なげこみBOX(CD&DVD) フボI-F8
 

そのほかの書類収納アイテム

ナカバヤシのなげこみボックス以外の書類収納アイテムを探してみました。

 XIANRUI ドキュメントファイル

一見普通のドキュメントファイルなんですが、ポケット数が多く広げてボックス状にして自立させることも可能です。
ポケット数は12と24があります。仕事用に重宝しそうですね。普通のファイルのように薄くできるので持ち運びも便利で、使うときは机の上に広げて取り出しやすくできます。書類が多すぎて何種類かドキュメントファイルを使っているという方や、インデックスファイルのようなボックスが使いたい方におすすめです。


 

 セキセイ セマックドキュメントスタンド

スタンドタイプのドキュメントファイルです。三角形になっているので、収納しやすく取り出しやすいですね。
このファイルがすごいところは幅を広げることができるところです。なので1つのインデックスだけ書類が多くなってもきれいに収まりますね。カラーがブル、ホワイト、ライトグリーン、レッドがありますよ。


 

 プラス ボックスファイル

3つの箱がセットになったファイルです。ただの箱ではなく斜めに空いているので、立てて書類を入れる使い方と横に重ねる使い方もできます。
カラーがウォームトーン、クールトーン、モノトーンの3つありそれぞれグラデーションになっているので見た目もおしゃれですよね。

ずぼらは便利アイテムですっきり収納

片づけられたきれいな部屋にしようと思っていろんな収納アイテムを使いましたが、このなげこみボックスが一番便利でした。今でも現役です。
私のようにずぼらで片づけに困っている方は是非使ってみてくださいね。家族での収納や子供の学校書類の収納、仕事の収納に便利なアイテムです。