木目金の伝統技術が輝くマリッジリング。木目が美しい結婚指輪ブランド4選

スズメラン
結婚指輪はこだわりたいですよね。

一生に一度の結婚指輪。結婚指輪はずっとつける指輪なのでつけ心地は大切ですがデザインにもこだわりたいですよね。
指輪にはハンドメイドのぬくもりがあるものから、多面カットや石が輝いている物などデザインが豊富ですが木目金は知っていますか?

木目金とは2色以上の金属を使うとこで木目のような模様を作り出す加工技術です。
木目金の結婚指輪はシンプルでも和の美しさがあります。木目金が美しい結婚指輪ブランドを集めたので、結婚指輪を購入する時の参考にしてみてください。

木目金とは?

木目金とは色の違う薄い板状の金属を何層にも重ねて、溶着し打ち伸ばしてつくります。

同じような作り方をしても、全く同じ模様ができることはないので「世界にひとつだけの結婚指輪」として人気です。
シルバーとゴールドなど色の違いが大きく出る金属を組み合わせて木目金にすると、模様がはっきりと見えて色の違いも楽しめます。
シルバーとプラチナなどの色の違いがはっきりとしない金属を組み合わせて木目金にすると、遠くからだと1色の指輪に見えて近くで見ると木目がわかるシンプルな指輪になります。

和装の結婚式をする方や着物を着る機会が多い方、木目模様が好きな方に人気の指輪デザインです。

木目金のからは長い年月をかけて積み重ねていく年輪を想像させます。
木目調の結婚指輪をはめることで、夫婦でこれから一緒に年月を過ごしていこうというメッセージも込められます。

杢目金屋

杢目金屋(モクメガネヤ)は木目金のオーダーメイド専門店です。
東京には新宿や銀座、関西には京都四条や梅田、ほかにも仙台・横浜・名古屋・広島に本店があります。

杢目金屋の特徴は木目金のデザインの多さです。
結婚指輪だけでなく婚約指輪にも木目金が使われていて、木目と宝石の美しさが楽しめます。

木目金の結婚指輪は2色以上の金属の模様が特徴なので、宝石がない場合や宝石があっても小さいことが多いですが杢目金屋では木目金で大きな宝石がついたデザインや、木目金と1つの金属のつややかな美しさを1つの指輪で楽しめるデザインなど、いいとこどりの贅沢なデザインが多い印象です。

婚約指輪と結婚指輪の内側に刻印もできます。
文字や絵文字だけでなく、家紋や特注で自分の書いたイラストも刻印ができるので世界にたったひとつのリングは特別感が大きいですよね。

杢目金屋の木目金マリッジリングはほかにも、木目金の指輪が1つにつながっている状態から2人で2つの指輪に分け合えるデザインがあります。
結婚指輪を職人にすべて任せてしまうのではなく、夫婦で分かち合うという作業が「結婚式のケーキ入刀」のようで素敵ですよね。

本店の数も多いですが直営店も多く、北海道から九州までおよそ30店舗もあるのでオーダーメイドしやすいです。

杢目金屋:木目つむぎ

木目つむぎはVラインが美しい木目金マリッジリングで指を長く美しく見せてくれるデザインになっています。

木目金デザインと1種類の金属が合わさっているので、見る角度によって姿形が変わります。
木目金特有の分厚さや重厚感が少なく日常生活で着けていられるマリッジリングですね。また数個の宝石を入れることができるので、宝石の輝きが欲しい女性にもぴったりです。

オーダーで木目金の素材を選ぶことができ、宝石をいれる場合は宝石の種類も選ぶことができます。
木目金の素材や宝石によって変わるデザインは、杢目金屋公式サイトのオーダー事例から見ることができます。

木目つむぎのエンゲージリングもありマリッジリングとの相性が良いので、指輪を2つ一緒につけるときにセットにしておくと映えますよ。

杢目金屋:雪銀花

雪銀花はねじれやくびれのない木目金の模様が良く見えるデザインの木目金マリッジリングです。

木目金の側面に縁取るように囲われているのでより木目金が目立ち、重厚感があります。

指輪前面に木目金が使われているので、木目の模様が良く見えて金属の色の違いが楽しめます。
宝石をいれることもできるので、女性側のマリッジリングには宝石を入れて輝きをプラスしてもいいですよね。

杢目金屋では様々なオーダーができます。
木目金の素材の組み合わせや指輪の内側の素材、デザインから仕上げの仕方など細かくオーダーできるので婚約指輪と結婚指輪は自分の考えた通りの指輪にしたい方はチェックしてみてください。

 

俄 NIWAKA

俄 NIWAKA(ニワカ)は京都で生まれたジュエリーブランドで、俄はほかにも「LUCIE」「N.Y.NIWAKA」などのブランドもあります。
京都市中京区に本店があますが、北海道・宮城・東京・神奈川・愛知・大阪・兵庫・広島・福岡・熊本にも直営店があるので京都まで出向かなくても店舗に訪れやすいです。

俳優の水嶋ヒロさんとシンガーソングライターの綾香さん夫妻が結婚指輪としてNIWAKAを選ばれたことでも有名なブランドで、海外にも進出していてハリウッド女優がアカデミー賞のジュエリーに選んだこともあります。

結婚指輪はプラチナやゴールドの曲線や輝きが特徴的な「初桜」、優しくて華奢なフォルムが可愛らしい「ことのは」など様々なデザインがあります。

NIWAKAの木目金は「京杢目(きょうもくめ)」として、伝統技術の木目金を現代の技術でより木目の美しさが際立っています。
ほかのブランドの木目金はうねりが大きく動きがあるのですが、京杢目はゆったりとした波のような曲線で1層1層がはっきりとしています。

そのためほかブランドの木目金よりも清廉さや特有の静けさがあります。
女性はもちろん男性もシンプル過ぎないデザインで着けやすいと人気が高いです。

京杢目の特徴は木目が指輪の表だけでなく内側まで続いているところです。マリッジリングの木目金模様が途切れることなく続いていると、夫婦が末永く続いていく様子と重なり縁起がいいですよね。

NIWAKAの木目金はハードプラチナと750ゴールドが使われていて、金属なのに温かい木材のように感じます。

俄 NIWAKA:ひなたHINATA

ひなたHINATAはまんまるい円ではなく少し五角形の変化がつけられた木目金マリッジリングです。

「ひなた」という指輪の名前は、ひなたが互いを温かく包み込むような陽だまりをイメージしてデザインされたことから名づけられています。

リングの素材にはハードプラチナ750ゴールドが使われています。プラチナの輝きとゴールドの温かさが交わっていてひなたという名前にぴったりな色合いになっています。

俄 NIWAKAの京杢目は木目の美しさを際立たせるためにストレートラインのシンプルなデザインが多いのですが、ひなたは木目の美しく見えるデザインはそのままにほかのリングにはないフォルムになっています。

五角形のアクセントによって、手を動かしたときに指輪のプラチナとイエローゴールドがキラッと輝きます。マリッジリングに宝石をつけたくないけれどアクセントが欲しい方におすすめです。

俄 NIWAKA:長閑NODOKA

長閑NODOKAは大きく輪を描く木目金と宝石の組み合わせが美しいマリッジリングです。

長閑(のどか)とは静かでおちついている様をいう言葉で、京杢目の長閑も緩やかな木目模様が二人を包みおだやかな時間を過ごす時間を表現されています。

長閑は京杢目の中でもデザインの幅が広い指輪です。
ハードプラチナ・ホワイトゴールド・イエローゴールド・ピンクゴールドの組み合わせ方によって印象が大きく変わります。
小さな宝石が連なっている指輪は上品な豪華さがあり、ひとつ宝石がある指輪は目を引く美しさがあります。

木目金の指輪がいいという男性やマリッジリングに宝石が欲しいという女性のどちらにも使いやすく選ばれやすい指輪です。
素材や宝石によって値段が変わってくるので、予算と理想を比較しながら調節もしやすいですよ。

SORA(ソラ)

SORA(ソラ)はフルオーダーメイドでオリジナル指輪がつくれるブランドです。

オリジナルを提供することに重点を置いていて、二人の思い描く理想や希望をデザイナーが形にしてくれます。
東京の表参道にSORA本店があります。本店でのオーダーでなくても北海道・仙台・大阪・広島・福岡など全国にある正規取扱店にてセレクトオーダーが可能です。

お店に訪れなくてもオンラインでの注文も可能です。
オンラインといっても指輪のカラー・サイズ・デザインのサンプルセットの「リングパレット」が届きます。オンライン注文でも実物を見ながらデザインを考えて注文ができます。

soraの木目金はプラチナやゴールドの素材だけでなく、タンタル、チタンなどのレアメタルを使った木目金が特徴です。

レアメタルの独特の輝きが木目金になることで、光の角度によって変わる輝きや動きを感じられる模様がほかのブランドにはないオリジナル感があります。
レアメタルの木目金指輪は、結婚指輪でもパッと目を引く力が欲しい方におすすめです。

レアメタルの木目金だけでなくプラチナやゴールドの木目金でも思いもよらないようなデザインが特徴的です。
木目金は木目調によって温かさや柔らかさが大きく出るのですが、SORAの木目金指輪はシックでクールなデザインがありかっこよさを求める人にもぴったりです。

SORA本店ではフルオーダーが可能なので「木目金の幅や模様を細かくこだわりたい」という方はフルオーダーで理想の指輪を作ってみてください。

SORA:縒り木目

縒り木目は厚みのあるプラチナとホワイトゴールドの木目金がスタイリッシュなマリッジリングです。

指輪に厚みがあることで存在感が増し、木目金の緩やかな模様がアーム全体に広がっている様子がよく見えます。
木目金の模様にあまり動きがないので木目の温かみよりも、素材本来の輝きや清らかさが目立っています。

縒り木目のデザインは好きだけれど「丸みのあるアームがいい」という方や「ピンクなど温かい色も欲しい」という方はオーダーをすれば、素材・形をアレンジして理想に近づけることができます。

SORA:スウェル

スウェルはチタンとジルコニウムのレアメタル素材でつくられた木目金マリッジリングです。

リングにレアメタルを使うことで華やかさがあり光の動きを感じられます。
マリッジリングはプラチナカラーが多く日常生活で目を引くことはありませんが、レアメタルの木目金指輪はさりげない華やかな色やデザインが目を引きます。

K.UNO(ケイウノ)

K.UNO(ケイウノ)は約150人の職人が在籍している日本のオーダーメイドジュエリーブランドです。ディズニーデザインのジュエリーがあることでも有名です。

150名もの職人がいることでサンプルや既にあるジュエリーをアレンジするアレンジオーダーに、デザイナーがデザインを書き起こしてくれるフルオーダーの注文も可能です。

また職人が着け心地も気を付けているので、アームの内側により丸みを持たせ指通りが滑らかになり負担が減るようなデザインになっています。指を圧迫する力が少ないのでケイウノの指輪はずっと着けていても肌が押されて盛り上がるのを減らしてくれます。

全国に直営店と正規販売店がありますが、手作りコース対応の店舗もあります。
金属を成型するプランと、原型をつくるプランと、自分で刻印するプランがあります。時間はないけれど少しでも指輪づくりに関わりたいという方は製作時間が30分の刻印プランだとやりやすいですよね。

ケイウノの木目金ジュエリーは「MOKUME」シリーズとしてでています。
ケイウノは自然をテーマにしたジュエリーデザインが多く、木目金指輪は樹木の力強さややすらぎを表現されています。

木目金はプラチナ・ゴールド・シルバーを組み合わせた、「Shiuri-zakura(朱桜)」「Ichou(いちょう)」「Shirakaba(白樺)3色)」「Shirakaba(白樺)2色」の4通りから選べます。

K.UNO:ピアンティーナ

ピアンティーナはアームの幅が2.2㎜ほどしかない華奢な木目金マリッジリングです。

ピアンティーナとはイタリア語で苗木を意味します。これからどんどんと大きく広がり成長していく夫婦の姿と重ねられてデザインされています。

シンプルなフォルムなので木目金に使う金属によって印象が大きく変わります。ピンクゴールドの入った朱桜を選ぶと温かみが増し、イエローゴールドの入ったいちょうを選ぶと華やかさが増します。

ピアンティーナはマリッジリングとエンゲージリングがあります。
エンゲージリングはシンプルで華奢な木目金リングに、大きなダイヤモンドがひとつ装飾されたデザインです。アームがシンプルなのでどんなマリッジリングにも合わせやすいですよ。

K.UNO:アリエッタ・フィアンコ

アリエッタ・フィアンコはアームにうねりラインがある木目金マリッジリングです。

アリエッタ・フィアンコはイタリア語で寄り添うそよ風です。そよ風のようなウェーブが美しく木目金の層を際立たせてくれています。

女性側のレディスリングにはメレダイヤモンドが装飾されています。とても小さなダイヤモンドですがケイノウのカット・研磨によって輝きのつい良いダイヤモンドになっています。
男性でもつけやすい木目金指輪でも、女性側にはダイヤモンドをあしらうことでマリッジリングの輝きが強調されています。

アリエッタ・フィアンコのエンゲージリングはウェーブと大小2つのダイヤモンドが特徴です。
マリッジリングとエンゲージリングセットでつけると、ウェーブが重なりとても美しいですよ。

希望の木目金マリッジリングを探そう

木目金は日本らしさもありながら洋服とも合うのでとても素敵ですよね。
自分の希望にあった木目金リングは見つかりましたか?

「結婚指輪を探しているけれど、どうやって探せばいいのかわからない」という方はマイナビウェディングで探してみてください。結婚指輪の探し方のポイントから価格別カタログまで、様々な探し方ができてお得な特典もあります。